受験勉強の方法と入試対策TOP > 勉強方法の基礎

勉強方法の基本とは?

勉強方法には、効率的なものと非効率的なものとがあります。もちろん、人によってフィットするやり方があるものですが、そういったものを超えた「勉強法の正解」というものは存在します。

 

たとえば記憶にかんしていえば、その日のうちに復習をすることが、記憶の定着にとってはとても大切です。また体を動かしながらのほうが暗記をしやすくなります。これは、誰にとっても共通している勉強方法の鉄則です。

 

脳科学は近年、急速に進歩してきました。
素人であっても、脳科学の本や勉強本によって、その知見を垣間見ることができます。脳科学の知識を日々の勉強に取り入れることによって、今よりも、さらに学習効率がアップすることは間違いないといえるでしょう。

 

勉強方法を知らないまま非効率的な学習を続けていると、目標の志望大学や資格試験に合格できない危険があります。しかし今からでも正しい勉強法を知って、それを毎日の学習に取り入れれば、軌道修正がなされ、「今よりも高い確率で」難関の目標を突破できることでしょう。

受験計画の立て方とは?

受験計画を立てること・・・これが受験勉強において最初にすべきことです。何事もそうですよね?会社でも、まず大きな目標やスローガンを打ち出す。そこから出発します。受験計画の立て...

大学受験生の勉強時間

大学受験生の勉強時間は、どのくらいが適当なのでしょうか?平均がわかれば、自分もそのくらいやればいい、という目安になりますよね。しかし毎日の勉強時間を人と比較することは、まっ...

勉強のやる気を出す方法〜やる気が出ない人へ

勉強のやる気を出す方法を知りたくて、このページにやってきたのですね。大丈夫です。誰でも脳内に「やる気スイッチ」を持っています。そのスイッチの入れ方を知っているか、知らないかの違いだ...

勉強の復習のやり方とは?〜効果的な反復学習法

勉強の復習のやり方は、ただ無暗に繰り返せば、それでいいわけではありません。繰り返しすぎても、かえって記憶力が薄れる場合があります。適切な勉強量と復習のタイミングが必要です。反復...

大学受験の勉強方法はどうする?

大学受験の勉強方法は、どのようにして進めていったらいいのでしょうか?理想を言えば、高1の最初に志望大学、とくに第一志望や第二志望あたりまでは決めておくに限ります。理系や文系までわか...

国語の勉強法はすべての教科の基礎!

国語の勉強法こそが、すべての教科・科目の基本となります。なぜなら数学であれ社会科であれ、理科であれ、すべて日本語の文章で説明されているからですね。中学や高校の英語の教科書だって、補...

 

 

 
ロスカット